婚活で本当に恋はできるのか

No17.婚活で本当に恋はできるのか

どれだけ婚活続けていても、自分が恋に落ちる瞬間は自分でもまだよくわからない。

ということよくありませんか。

私は今三十歳ですが最近ようやくわかってきたような気がします。

やっぱり恋出来るかどうかは、どれだけ条件がそろっていても相手に会わないとわからない。

その人の発する空気や雰囲気はとても大事。


人は一緒にいて落ち着く人に恋します。

婚活でも勿論そう。結婚相手は一緒にいて楽な相手が一番。

だから会う、というのが一番相手を理解しやすい行動。

特に、二人で会ってからが勝負。

パーティーなどの多くの人間がいるところでは、あまり空気や雰囲気は感じ取れません。

 

では一体どうやってその空気を嗅ぎ分けるのか。

 

まずは相手を常に、恋愛対象として見る事。

婚活なのだからそれは当たり前だと思うかもしれませんが、

意識しないとなかなかできないことです。

とくに恋愛から最近遠ざかっている、という人はこういう意識が足りません。


すぐに恋人ができる人はこのアンテナの感度が良い人です。

常に周りの人間を恋愛対象として意識するから、恋愛に発展するのが早い。

初めての場所、例えば高校に入学してすぐに彼氏、彼女ができるのはアンテナの感度が良い人達。

しかもそれは大体無意識にやっているから、自然と恋愛に持っていきやすいオーラを発する事も出来る。

だから皆、まずはそういうアンテナをはりましょう。

難しい事ではありません。

ちょっと良いなと思う相手がいたら頭の中で妄想すれば良いのです。

この人と付き合ったらどうなるかな、結婚したらどんな家庭を築けるかな、など。

相手に対して妄想を膨らませればいいのです。


また、相手に対してそういう妄想が膨らまなければダメ、恋には発展しません。

女性はこういう妄想は得意なはず。

是非やってみて下さい。男性も勿論です。

 

婚活も最初のうちは、そんな簡単に良い恋に会えません。

だからこそ、自分がいつ恋に落ちても良いように準備しておくこと。

恋に落ちても、妄想は続けて、ぜひ結婚までこぎつけて下さい。


→ 人気お見合いパーティーランキング

 

TOPへ戻る

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

出会いの確率を高めるネット婚活