男は攻め、女は待て

No15.男は攻め、女は待て

タイトルの通り、婚活は男は攻め、女は待て、が正しい姿勢です。

基本的に婚活に限らず、恋愛はこれで成立します。


婚活においては、大体何においても女に選択権があるようにはなっていますが、

なぜそうした方がいいのか。

男の方が料金が高かったり、条件が厳しかったりと、不利じゃん!

と思っている男性もいるでしょうね。

 

それには様々な要因もありますが、動物的な見解で述べると。

ほとんどの動物は繁殖において、オスがメスに求愛します。

繁殖という観点において、子供を作れるメスがオスよりも断然優位だからです。

カマキリなんて交尾後にメスがオスを食べちゃうんですから…。

人間もまた動物。

子供を産むのかどうかは置いておいても、

男性より女性の方が身体的にも精神的にも複雑に出来ています。

女性に選択権があった方が、選択そのものが良い方向に行くことが多いのです。

子供を産む事ができるということは、

自分に足りない遺伝子を本能的に求める能力が、女性にはあります。

本能に従って行動すれば選択は正しいものに自然となる筈。


婚活、恋愛、結婚と進んでいく過程の中で人は多くの選択を迫られます。

それが正しいのかどうかは行ってみないとわからない。

ならば少しでも良い可能性のある方向に向かって行きたいもの。

それを選択できるかどうかは、女性次第なのかもしれません。


だからこそ、男から攻めて下さい。

草食男子お断り。

婚活するなら男性は積極的に行動を。数をこなしてなんぼです。

 

そして女はそれを待つ。

ただぼんやり待つのではなく、そこは蜘蛛の様に網を張っとくのも良し、

誘いやすい様には心がけて後は待つ。そして選んで下さい。


婚活もいかんせん、女の方が大変です。

声をかけてもらえるようにある程度は努力しないといけないし、

声をかけてもらってまた、選択しなければいけないし。

選ぶのもなかなか大変な作業。

でも元来、女の方が根性あるし強いのだから、

世の婚活女子こそ頑張って、待って下さい。

選択肢があるという意味でも、婚活パーティーなどにむやみに参加するのではなく

選んで参加するようにしましょう。

相性はもちろんですが、結婚はそれだけでは成立しないこともあります。

経済力や趣味、考え方など、始めから条件を絞ったパーティーに参加するのも

効率的な方法の一つです。個人的にはやはり経済力ははずせないなと思いますね。

 → 経済力編

 

そして、男諸君は元気よく攻めるのみ。

ガンガンお見合いパーティーに参加するなり、結婚相談所に登録するなりしていきましょう。

 → 厳選!お見合いパーティー業者

 

これが良い婚活の形ですよ。


TOPへ戻る

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

出会いの確率を高めるネット婚活